東映アニメオンデマンドを視聴してみた

動画配信サービス「東映アニメオンデマンド」で動画を視聴してみました。サービスのタイトル通り、提供動画はすべてアニメです。東映制作のアニメ中心なのでラインナップは決して多くはありませんが、「ドララゴンボール」「聖闘士星矢」「ワンピース」「プリキュア」「セーラームーン」などの人気シリーズが多いので、ファンの方には魅力的なサービスです。なお、視聴は光回線+無線LAN環境で行っています。

スポンサーリンク

PC環境で再生

人気アニメ作品「ワールドトリガー」を視聴してみました。

taod02

視聴ページより再生ボタンをクリックすると、動画の再生が始まります。Flashのプラグインが入っていればスムーズに始まります。なお東映アニメオンデマンドの再生画質は「DVD画質」なので、クオリティとしてはまあまあといったところです。

taod03

ところでプログレスバーなどをさわった時に出るローディングで、東映アニメのマスコットである「長靴をはいた猫」が出るんですよね。これはちょっとカワイイ。

タブレットで再生

いつもであれば手持ちのNexus7で再生…といきたいところなのですが、視聴ページで「視聴ボタン」が表示されません。東映アニメオンデマンドの再生環境を確認したところ、Andoroidの対応はAndroid 4.xまでの対応となっていました(2015/4/15現在)。Nexus7はOSを「5」にアップしているので、そのせいで見れないようです。幸い別の4.xタブレットがあったのでそちらで確認。

taod04

視聴ページからアプリのインストールを促されたので、「ULIZA PLAYER」と「Adobe Air」をインストール。その後、無事に動画を確認できました。再生したのは懐かしの「悪魔くん」。

ということでたまたま環境が合ったのでなんとか再生できましたが、サービスを利用したり本契約する時には手持ちの視聴環境でそのサービスの動画を見ることができるかどうか、ちゃんと確認が必要ですね。気をつけましょう(東映アニメオンデマンドの問題ではありません)。

当サイトの東映アニメオンデマンド紹介ページはこちら

東映アニメオンデマンド公式サイトはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする