ニコニコ動画(niconico)で動画を見る

動画を見ながら感想やツッコミなどのコメントを書き込める、という動画配信形式のさきがけがドワンゴの「ニコニコ動画(niconico)」、通称「ニコ動」。2006年のサービス開始以来、10年以上続く長寿サービスとなっています。

一般投稿者からアップされた動画やアニメなどの映像作品配信以外にも、各種イベントやスポーツ・競技の中継などにも利用されるのがニコニコ動画の特徴。特に最近一躍有名になった将棋・藤井聡太さんの対局など、数多くの中継実績があります。

そんなニコニコ動画、会員の種類には「一般会員」と「プレミアム会員」の二種類が存在。一般会員は無料でサービスを利用できますが、プレミアム会員は月額540円(税込)の有料会員制となっています。

では何が違うのか?実は一般会員とプレミアム会員の間には大きなサービスの違いがあります。具体的にはプレミアム会員の方がかなりのメリットが存在。特に視聴者の多い動画の配信時にその実力の違いがあらわになります。

スポンサーリンク

プレミアム会員のメリット

以下、ニコニコ動画におけるプレミアム会員のメリットから、一般会員との違いをご説明します。

視聴中の強制退出がない

生放送の動画、人気のコンテンツでは大量のアクセスが集中します。この時、一般会員であれば一定のキャパを超えると強制退出となります。しかしプレミアム会員ならば視聴中に追い出されることはありません。

放送混雑時でも優先的に入場

人気番組の生放送配信、一般会員ではアクセスが殺到した時に入場することができませんが、プレミアム会員ならば入場規制されません。

事前予約無しのタイムシフト視聴が可能

タイムシフト予約とは生放送番組のタイマー録画的な機能。一般会員では事前予約の10件のみができますが、プレミアム会員ならば公開期間中はいつでも30件まで可能です。

マイリスト件数の増加

一般会員では100件までしかできないマイリスト登録が、プレミアム会員ならば12,500件までできます。

いつでも高画質視聴

ニコニコ動画では混雑時には画質を下げる(低画質)ことで対応しますが、プレミアム会員ではそんな低画質への自動変換も無し。いつでも高画質で動画を視聴できます。

その他「ニコニコ動画(niconico)」について

コース・料金など

無料の一般会員と有料のプレミアム会員(月額税込540円)の二種類が用意されています。

視聴可能デバイス

  • パソコン(Windows/Mac)
  • Android端末(Android OS 4.0以降)
  • iOS端末(iOS8.0以降のiPhone・iPad・iPod touch)

など。

視聴可能なジャンル

ボカロ・踊ってみた・歌ってみた・ゲーム実況・ゲーム情報番組・アニメ・アイドル・音楽ライブ・将棋・競馬・パチンコ・パチスロ・政治・経済、など多数。

※料金・視聴環境・ジャンル等については弊サイト調査時のものです。また視聴環境はOSや機種等によって視聴の可/不可があります。最新の情報につきましては必ずサービス提供元でのご確認をお願いします。

まとめ

以上、動画配信サービス「ニコニコ動画」について、プレミアム会員と一般会員の違いを中心にまとめてみました。

ニコニコ動画は今でもイベントや各種中継などで力を発揮する動画配信サービス。アニメやホビーほか、カルチャーの流行の一翼を担っています。

気になる生中継も数多く配信されていますが、一般会員だと無料ですがストレスがたまることもしばしば。そんな時はプレミアム会員がオススメ。優先的・高画質な動画視聴で見たい中継を見逃すこともありません。

関連リンク

ニコニコ動画の公式サイトはこちら>>
日本最大級の動画サイト【niconico】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする