動画配信サービスの特徴・メリット

動画配信サービスはインターネットを介して各種映像コンテンツを楽しむサービス。でもそれってこれまでのレンタルと具体的にどう違うの?という疑問もありますよね。

このページでは、動画配信サービスの利用にあたり、従来のサービスと較べてどのような特徴・メリットがあるか、を解説します。

時と場所を選ばずに見れる

動画配信サービスならば、コンテンツを見る場所を選びません。ノートパソコンやスマホ・タブレットなどサービスを利用する端末があれば、自宅・外出先はもちろん移動時間にも映像コンテンツを楽しむことができます。

またダウンロードに対応している動画サービスであれば、インターネットにつながっていないオフライン環境でも動画コンテンツを閲覧可能。Wi-Fi環境で見たい動画を端末に落としておけば、気軽に持ち運びができます。

返却の手間、延滞料金がない

従来のレンタルショップ利用であれば、実際に店舗に出向いてビデオ・DVDなどを借りる必要がありました。

しかし動画配信サービスではコンテンツはインターネットからストリーミング配信またはファイルダウンロードをするものなので、見たい場所で動画を視聴可能。これまでのレンタルのように店舗に出向く手間が省けます

もちろん返却の手間もありません。レンタル動画の場合は視聴期間が終われば自動的にその動画は見れなくなるので、メディアの返し忘れによる延滞料金が発生することもありません。もちろん見放題動画や買い切りコンテンツであれば、いつでも好きな時に購入した映像コンテンツを見ることができますよ。

「貸出中」にサヨナラ。最新作もすぐ見れる

レンタルショップでよくありがちなのが、見たい作品が貸出中になっていること。せっかく店舗まで足を運んだのに残念な気分に。

でも動画配信サービスではそんな心配はありません。端末とネット環境さえ用意すれば、最新作・旧作に関わらずすぐに見たい作品を楽しむことができます。

また各種サービスの検索機能を利用すれば、見たいコンテンツに素早くアクセス可能。目当ての作品が視聴可能かどうか、ということもすぐにわかります。

定額・見放題のサービスも

実店舗でメディアを借りるレンタル形式であれば、かかる料金はレンタルした枚数で加算されてしまいます。

しかし定額で見放題の動画配信サービスならば、月々数百円~1,000円~ほどのリーズナブルな金額で、見放題のコンテンツを楽しむことができます。映画をいっぱい見たい、ドラマやアニメのシリーズを一気に見たい、暇つぶしにいろいろなバラエティ作品を見たい、というユーザーは、定額見放題の動画配信サービスがオススメです。

便利なマルチデバイス視聴

多くの動画配信サービスはマルチデバイス、つまり複数端末による動画視聴に対応しています。

これにより、家族で団欒している時はリビングの大きなテレビで、寝る前にはスマホ・タブレットを使って一人で、といった動画視聴のスタイルを取ることができます。

またファミリーアカウントの用意されている動画配信サービスであれば、家族用のアカウントを利用することで複数端末による同時視聴も可能。家族それぞれの好みに合わせた動画を楽しむことができます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする